• 日本全国送料無料 100%本物保証 7 日間返品&返金
  • Tel: 086-23-62326017(平日10:00-20:00) メール: info@umetion.jp 会社概要

こじはる卒業決断のカギは母からのプレゼント

“卒業間近”と言われながら、なかなか卒業しないアイドルグループ「AKB48」の小嶋陽菜(26)と本紙の“バトル”ががぜん、過熱してきた。卒業に関する本紙の記事が気になって仕方がないとグチる小嶋だが、そんなことはお構いなしに、またまた卒業に関する重要な極秘情報をキャッチした。それは「母親から贈られるアクセサリーがカギを握っている」というもの。どういうことかというと――。

 本紙でも既報したが小嶋は先月29日、ファッション通販「ピーチ・ジョン」のイベントに出席した際、「いつも東スポさんの(卒業)記事を見てますよ。見ると『じゃあ、しない!』ってなるから、あんまり書かないで!」と猛抗議してきた。

 さらに「卒業ライブのことは、勝手に考えてます。ドレスも歌も決めてるけど、日にちだけが決まってない」と話した。

 そして今月1日、自らが専属モデルを務める女性美容誌「MAQUIA」の創刊10周年イベントに出席した時にも、「東スポいないですか?」と不安そうな表情で報道陣に逆取材。AKB関係者は「出演前に『東スポ、東スポ…』と念仏のように唱えていた(笑い)。“天敵”の記者がいないと分かると『よかった~! 週2回会うのは嫌だなって』と勝ち誇った表情で言ってました」と明かした。

「書かないで」とはいうものの、小嶋の“決断”がいつになるのかは気になるところ。

 モデルをはじめ幅広くソロ活動している小嶋。ファンの中には、加入当初からひそかな夢として語っていたソロ歌手デビューを期待する声もあるようだ。

 そうしたなか本紙は小嶋の卒業時期について、別の関係者から重要な証言をキャッチ。

「小嶋の大好きな母親が贈るアクセサリーが卒業の決断を左右するのではないか?」というのだ。いったいアクセサリーと卒業とどんな関係があるというのだろう。

「大事なイベントの前には、お母さんが誕生石などをあしらったアクセサリーを小嶋に渡しているんです。例えば『AKB選抜総選挙』では、ダイヤモンドや水晶の付いたアクセサリーを身に着けていた。お母さんはきっと『卒業しても大丈夫』とお守りとしてプレゼントするはず。それを身に着けた時に『卒業発表しよう!』と心に決めると思います」

 AKB加入前から芸能活動をしていた時期もある小嶋。母親の温かい応援があったからこそ頑張れたというのが、本人の強い思いだ。

「小嶋が地元・埼玉での卒業を強く願っているのも、大好きな家族や友達が住む場所で感謝を伝えたいからだと思う」とは前出のAKB関係者。

 果たして、小嶋が母親からとっておきのアクセサリーを贈られるのはいつになるのか?

http://www.umetion.jp/amethyst-bangle-180cm-312-p.html
 

 

発表時間:2014-11-12
次の編:自由に使えるアクセサリー
前の編:今年の秋冬トレンドの「ハイネック」


商品0
合計0