• 日本全国送料無料 100%本物保証 7 日間返品&返金
  • Tel: 086-23-62326017(平日10:00-20:00) メール: info@umetion.jp 会社概要

翡翠偽物の見分け方

翡翠は玉の中に上品となります。稀少で、透明感のある綺麗な色合いので、人気が高いです。今、市場で出回っている翡翠はミャンマー産のものです。翡翠は玉の中の玉として賛美されるようになり、以後現代にいたるまで、最高の玉材として珍重されたのだと思われます。

不法な商人は暴利を貪るために安価な山の材料の玉の形状を磨いて、表面には人工的に色を染めて質の良い翡翠として高値で売ることもあります。翡翠を買う時に皆は買った翡翠が本物かどうかということに非常に関心を持っている。だから、今日は皆に翡翠の鑑別についてを紹介したいと思う。

①翡翠の見分け方としてまず、音があります。翡翠は細やかな結晶が絡みあってできたもの。そういった緻密な構造を持つ翡翠は透明感のある音がします。
②懐中電灯で照らすという方法があります。翡翠を懐中電灯で照らすと、光が通り透明感のあるものだということが分かります。
③ナイフなどを持っていき、傷をつけてみましょう。翡翠はとても硬い石です。ナイフなどで傷をつけようとしても、全く傷がつきません。
④手に持った時に重さを感じる。
⑤本物の翡翠を触ってみることが翡翠を見分けるには必要なのかもしれません。
⑥天然のものですので、若干不純物、色むら、天然クラックがある。
⑦翡翠の鑑別書
⑧翡翠アクセサリーの加工水準

翡翠ではない石を混ぜて販売することも多く、 気づかないうちに偽物を手にしていることもあります。現地購入は、ご注意ください。

翡翠

発表時間:2014-04-14
次の編:ジェダイトの意味


商品0
合計0